かすすんの経験

30代 共働き 娘1人 そんな私の経験を綴ったブログです。

家に蛾が浸入!虫恐怖症の私が泣きながら戦った3時間の記録

とある金曜日。
家に入って靴を脱ごうとしたその時!

17:30 蛾の侵入

娘「お母さん、見て!」

指を指すその先に私が見たものは・・・

ガガガガーン。

f:id:kasuchan:20180922214528j:plain

そう、私は虫が苦手で苦手でしょうがないのです。

病気だと思います。

怖くて仕方がないのです。

こんな記事もあります。

kasuchan.hatenablog.com

話は戻ります。

帰ってきたそのままの勢いで、私は娘を守るためにと奮い立ち、持っていたビニール袋で蛾をドアの外へと追い払おうとしました。

ビニール袋でエイっとやるとヒラヒラと飛びました。泣

その時の記憶はあまりないのですが、私はドアの外に蛾を追い出せないまま・・・

17:35 蛾を見失なう

蛾を見失いました。。。

ひえー!

探してもどこにもいないので仕方なく家中の全てのドアを閉めました。

17:50 蛾を発見

しばらくして様子を見に行くと、玄関の天井に張り付いていました。

いた。

どこにいるか分かったので少し安心です。

しかしいつ移動するか分からないので20秒に一度はちゃんと動かず存在している確認してしまう私。

そんなことをしていると、子供がお腹が空いたと訴えてきました。

当然ですよね。

本当ならば蛾を退治してスッキリしてから夕食にしたら良いのでしょうが、なかなか勇気が出ませんでした。

高い位置にいるというの言い訳にし、取り敢えず蛾は放置して、夕飯を食べることにしました。

18:20 事件発生

20分程経ったでしょうか。

玄関の天井に蛾がいるかどうかを確認しようとリビングのドアを開けた時、事件は起きました。

ドアを開けた瞬間蛾が飛ぶのが見えました。

玄関の天井にいたはずの蛾はリビングに通じるドアまで移動していたのです!!!

そうです、蛾は明るいところに集まるのです。

知っていたはずなのに、その時の私は、「あの蛾は玄関の天井から移動しないだろう」とタカをくくっていたのでした。

慌ててドアを閉めるとなぜだか蛾は床に落ちたようでした。

一安心したのも束の間

私はある重大な問題に直面しました。

ドアを開けなければ娘をお風呂に入れられない。

寝室にも行けない。

床に落ちた蛾の様子を確認しようとドアに近づいた時、私はあることに気がつきました。

ドアの下に結構な隙間があいている。

大ピンチ!!!

f:id:kasuchan:20180922220003j:plain

↑私が作ったバリケードです。

ヒドイ。

今見るとこの蛾、とっても小さいですね。

18:40 夫に助けを求めて電話する

パニクっていた私は仕事中の夫に電話。

夫の声を聞くと気が緩んだのか涙が。


「家に蛾が入ってきた。自分でもなんでこんなことが出来ないのって悲しくなってしまうんだけど、どうしても退治出来ないの。」


「分かった!20時には帰る!それまで頑張れる?」


「ありがとう。」

18:50 捕獲

・・・とはいえ2歳児をお風呂に入れなきゃならない。

夫にパワーをもらった私は腹をくくりました!

ネットで調べて、何度もシミュレーションを繰り返し、ついに!!!

f:id:kasuchan:20180923223824j:plain

19:30 やっとお風呂に入る

蛾を外に逃がさなければならないと思いつつも、ここまで出来ればもう大丈夫と、取り敢えずお風呂に入ることに。

子供が蛾を封じ込めたタッパーを蹴ったり外したりしないよう、良く言い聞かせ、やっとお風呂に入れたのが19:30でした。

20:00 夫が帰宅

子供と私がちょうどお風呂から上がる頃に夫は帰宅。

私は言いました。

「今後のためにも、この蛾は私が外に逃す!でも怖いから近くで見てて。」

私は少しでも慣れ、経験値をアップさせるべく頑張る決意をしました。

20:20 蛾を外へ

取り敢えず先に髪を乾かして・・・なんてしているうちにもうこんな時間。

何度も練習した方法で蛾を外に連れて行きます。

私はすごく怖いし嫌でしたが、床とタッパーの間にクリアファイルを差し込みました。

蛾がタッパーの中で暴れました。

私は動揺しました。

そのまま外に持っていこうと持ち上げた時、バタバタ飛ぶ蛾が気持ち悪くなり、手に変な力が入り、クリアファイルがフニャっとなり・・・隙間から蛾が脱走しました!

ギャー!

と叫んで私は逃げました。

・・・夫が再び捕獲してくれました。

私は気をとりなおして、今度はクリアファイルを厚紙で補強し、反省しながら外へ。

長い戦いが終わりました。
安堵からまた泣いてしまったのでした。

おすすめの品

その日、アマゾンで素晴らしい商品を購入しました。

mikilocos 虫虫ゲッター M-01

mikilocos 虫虫ゲッター M-01

虫虫ゲッターと言います。

生きたまま捕まえて放せる優れものだそうです!

虫虫ゲッターを使う日が来ないことを願っておりますが、使う事があったらまた報告します。泣