かすすんの経験

30代 共働き 娘1人 そんな私の経験を綴ったブログです。

日々疑問を持ち、それに対する仮説を立て、考える

こんにちは、かすすんです。

最近の私の流行り!
それは・・・

「なぜ?なぜ?」と

常に小さな違和感を見つけられるようアンテナをはり
その疑問に対する仮説を立てる!
思いつく限りのあらゆる可能性を考える!

ことです。
何でもないことにも興味を持って取り組むと、なんだかワクワクしてやる気に満ちてきます!
f:id:kasuchan:20180518234139j:plain

例① スーパーがいつもより混んでいる!なぜ?

仮説1 安売りをしている
仮説2 ポイント2倍デー
仮説3 今日は天気が良い
仮説4 テレビで何かやってた
仮説5 店員さんがいつもより少ない
仮説6 明日は天気が悪い

例② なぜコーヒーカップの取っ手には穴が空いていないものが存在するのか。

仮説1 昔は穴が空いていなかった
仮説2 穴を開けるのは難しい
仮説3 デザインの問題

(どうやらコーヒーカップは、穴に指を通さないで持つのが本来の正しい持ち方らしいです。)

例③ 妻が怒っている?なぜ?

仮説1 寝不足
仮説2 お腹が空いている
仮説3 家事がたまっている
仮説4 やることがたくさんあるのに夫はダラダラしている
仮説5 髪を切ったのに夫は気づかない
仮説6 もしや今日は何かの記念日か
仮説7 イライラしちゃう時期なのか

まとめ

どうでしょう。
きっと多くの人が頭で考えていることだと思います。
それをちょっと書き留めてみるだけで、その時の自分の思考の記録になり、面白いです。
いつもより1つでも多く仮説を立ててみる。
どんな可能性があるのか、考えれば考えるほど深くて楽しいシンキングタイムとなります。

こうした小さな気づきは仕事でも活かせそうです。
ロボットなら正常値の範囲内ならエラー表示は出さない。
でも人間は小さな違和感を感じ取ることができる
その違和感の正体を突き詰めていったら、思わぬ所に辿り着くかもしれません。