かすすんの経験

30代 共働き 娘1人 そんな私の経験を綴ったブログです。

夫婦円満の秘訣 すれ違いや不満解消に

こんにちは、かすすんです。
先日友人がこんな話を聞かせてくれました。

パートナーに対する不満

友人「A子ちゃんの旦那さん、すごく優しくて家事もいっぱいやってくれるのに、それでもA子ちゃん不満があるんだって!」

私⭐️「えぇ⁉︎?そうなんだ⁉︎でもまぁ分かるかも。うちもやってくれる方だと思うし感謝はしてるけど、もっとやってって思っちゃうんだよね。ちなみにA子ちゃんは何が不満だって?」

友人「欲しいアクセサリーがあって、それを欲しいなって言ったら、無駄遣いだって言われたんだって。」

私⭐️「うーん、それは悲しくなるね。」

ちなみに友人の旦那さんは家事は一切しません!
子供ありの共働きなのですが…。
でも、友人は旦那様の事が大好きで、家事してくれないことにそこまで不満はなさそうなんです!

これってどういうことでしょう。

5つのうち2つが満たされれば満足する

私、その会話の後ですごく大事なことを思い出しました。
4-5年前に本で読んだのか新聞なのか雑誌なのかは忘れてしまいましたが、どこかで読んだ夫婦円満の秘訣です。
今でも割としっかり覚えておりますのでご紹介させていただきます。

次にあげる5つの項目のうち、相手にしてもらいたい上位2つは何か
2つが満たされればOk、満足するそうです。。

1.愛の言葉(好きだよ、愛してる、綺麗だ、かっこいい、など)

2.感謝の言葉(いつも美味しいご飯作ってくれてありがとう、お仕事頑張ってくれてありがとう、など)

3.スキンシップ

4.プレゼント

5.家事をする

これ、本当に人それぞれなんです。
自分がしてほしいことと相手がしてほしいと思っていることが違うことも、もちろんあります。
可能ならパートナーの求める項目を教えてもらえば、話は早い!
お互いに求められている項目を意識して行動したらいいのです⭐️

A子ちゃんの旦那様が家事をたくさんしてくれてもA子ちゃんが満たされないのは、A子ちゃんがそれを求めていないからなのかもしれません。
旦那様のがどんなに家事を頑張って愛情表現しても、A子ちゃんの最重要項目がプレゼントだったとしたら…すれ違いが起きるわけです。

まとめ

いかがでしたか。
私は結婚したての頃と今とでは、順位が入れ替わりました。
それはきっと子供が生まれたからですね。
生活スタイルの変化や 年齢周りの状況などで、自分が求めるものも相手が求めるものも変わってくると思います。
日々コミュニケーションを取り、そんな変化にも早く気付いていきたいです。